【モンスターハンター:ワールドTM(モンハンワールド)】
集中モードについて

集中モード概要

集中モード

 

BB中には4つのモードがあります。BB中はリプレイの一部で終了準備状態へ転落し、DANGER状態で攻撃を受けてしまうとBB終了となります。

 

この終了準備状態の転落率を管理するのが集中モードで上位のモードならば無敵状態となりBBが終了する心配はありません。次に各集中モードの特徴をみていきます。

 

集中モードの種類と特徴

【通常】

リプレイの約30%で終了準備に転落。DANGER状態で攻撃を受けるとBB終了となる。

 

【集中ミドル】

無敵状態(継続率 : 低)。リプレイの約27%で通常へ転落する。

 

【集中ロング】

無敵状態(継続率 : 高)。リプレイの約11%で通常へ転落する。

 

【無敵ロング】

最上位の無敵状態。完走濃厚となる。

 

この集中モードの状態アップ抽選は、モンスター討伐時に行われているため討伐が進むほど上位の集中モードに移行している可能性が高くなります。つまりモンスター討伐数が増えるにつれ継続する可能性が高くなるということです。

 

しかし、集中モードがあがったとしても「集中ミドル」「集中ロング」では、リプレイの一部で状態が転落してしまうため「無敵ロング」にあげるためには通常に転落させずいかにモンスターの討伐を繰り返せるかが重要となります。そのため、FR(フォーメーションラッシュ)のストックは必須になるでしょう。

 

集中モードの昇格抽選について

 

モンスターを討伐すると集中モードの昇格抽選が行われます。

 

討伐モンスターによって昇格率は異なり、強いモンスターほど昇格率が優遇されています。ネルギガンテを討伐できれば50%で討伐となるため、ネルギガンテは是が非でも討伐したいところですね。

 

【集中モード通常】滞在時

モンスター 非昇格 集中ミドル 集中ロング
クルルヤック 87.5% 11.7% 0.8%
トビカガチ 83.6% 15.6% 0.8%
ドドガマル 79.7% 19.5% 0.8%
ウラガンキン 75.0% 23.4% 1.6%
リオレウス 69.9% 28.5% 1.6%
ディアブロス 66.4% 32.0% 1.6%
クシャルダオラ 59.8% 37.9% 2.3%
テオ・テスカトル 59.8% 37.9% 2.3%
ネルギガンテ 50.0% 46.9% 3.1%

 

【集中モードミドル】滞在時

モンスター 非昇格 集中ロング
クルルヤック 87.5% 12.5%
トビカガチ 83.6% 16.4%
ドドガマル 79.7% 20.3%
ウラガンキン 75.0% 25.0%
リオレウス 69.9% 30.1%
ディアブロス 66.4% 33.6%
クシャルダオラ 59.8% 40.2%
テオ・テスカトル 59.8% 40.2%
ネルギガンテ 50.0% 50.0%

 

無敵状態について

無敵状態

 

上記画像のように液晶に金色の帯で無敵状態と表示されて歌(楽曲)が流れる場面があります。

 

この状態の時は無敵状態となり、集中モードロング以上滞在が確定するのでBBが終了することはありません。

 

突入条件

狩人の宴中に「FR(フォーメーションラッシュ)のストック2個以上獲得」&「集中ロング以上」の抽選に当選した場合

 

転落条件

集中ロングから転落

「集中ロングから転落」以外で、狩猟パート時の楽曲終了抽選に当選した場合※

※②の条件で楽曲が停止した場合は、集中ロング以上滞在の可能性が25%残ります。