機種情報のメニューは左側のサイドバーをクリックしたらメニューが表示されるぞ!!
黒い部分のどこでも良いからクリックして見てくれ!!
じっくり読んで勝ちにつなげてくれよな!!

CTザクザク七福神

LINEで送る
Pocket

ザクザク七福神トップ画

©山佐

『CTザクザク七福神』の解析、攻略情報です。天井・設定判別・ゾーンから基本的な打ち方・立ち回りまで分かりやすくご紹介します。

 

なお、手っ取り早く設定看破情報を確認したい場合は、「これだけメモ」のページからも見ることができます。

 

それでは、以下の詳細をご覧ください。

 

 

機種情報

『CTザクザク七福神』は4号機時代のCTを6号機で仕様は違いますが再現していますCTとボーナスのループで出玉を伸ばしていきます。

 

基本情報

導入日 2019年3月18日
メーカー 山佐
機種仕様 CT
仕様 6号機

 

導入台数

導入台数 約1500台

 

50枚あたりの平均回転数

設定 回転数
1 約39G
2 約40G
5 約41G
6 約43G

機械割

4段階設定となっています。「設定6」の機械割は104.6%、完全攻略で108.2%と技術介入で機械割が大きく左右されます。

 

「設定6」を10,000回転回した場合、1380枚、完全攻略で2460枚期待できるスペック仕様となっています。

設定 機械割 機械割(完全攻略時)
1 98.2% 101.1%
2 100.4% 103.6%
5 102.4% 105.7%
6 104.6% 108.2%

ボーナス確率

BIG確率に設定差はほとんどなく、REG確率に設定差があります。しかしREG確率の設定差も小さいので設定を見極めるには試行回数が必要になりそうです。

設定 BIG REG 合算
1 1/197.4 1/202.3 1/99.9
2 1/192.7 1/191.6 1/96.1
5 1/191.6 1/185.1 1/94.2
6 1/190.5 1/179.6 1/92.4

CT確率

通常時のBIGボーナスの約1/2でCTに突入します。

設定 CT
1 1/393.7
2 1/385.9
5 1/383.7
6 1/381.0

小役確率

スイカに大きな設定差が存在します。低設定と高設定の見極めに役立ちそうです。

設定 ベル チャンスベル ベル合算 チェリー スイカ
1 1/7.7 1/49.4 1/6.6 1/57.8 1/124.4
2 1/7.5 1/49.1 1/6.5 1/55.3 1/113.0
5 1/7.5 1/48.9 1/6.5 1/53.0 1/103.2
6 1/7.1 1/48.8 1/6.2 1/52.8 1/103.0

朝イチ・リセット

■詳細確認中

天井

■詳細確認中

フリーズ

■詳細確認中

リール配列

 

リール配列

通常時打ち方

チェリーをフォローできる図柄狙い「赤7」or「青7」or「BAR」のどれかを狙えばOKですが、ここでは「赤7」狙いで説明しています。

最初に狙う図柄

左リール上段に赤7狙い。以下、停止型に応じて打ち分け。

停止型A 停止型B
停止型A 停止型B
停止型A

成立役

停止型B

成立役

ハズレ・リプレイ・ベル チェリー・ベル

 

→ 停止型A時 打ち方

中・右リール適当打ち。

 

 

→ 停止型B時 打ち方

中・右リール適当打ち。

 

停止型C
停止型C
停止型C

成立役

スイカ・チャンスベル

 

→ 停止型C時 打ち方

①右リールは適当打ち。

②スイカがテンパイすれば中リールBARを目安にスイカをフォロー。

小役停止型

ベル チャンスベル ※チェリー

(赤7狙い)

ベル チャンスベル 赤7チェリー
スイカ スイカ

(中段にチェリー)

スイカ スイカ

 

※打ち方によってチェリーの停止型は変化します。

チェリー(BAR狙い) チェリー(青7狙い)
BAR狙いチェリー 青7狙いチェリー

筐体説明

筐体説明

上記画像で黄色で囲った部分の説明をしていきます。

 

①福助ランプ

CT中に点滅する可能性があります。点滅すれば左リールにBARを狙って消化しましょう。

 

②チャレンジタイムランプ

CTに突入すると点灯します。

 

③テトラ演出

テトラリールにはさまざまな演出が存在します。テトラリールの停止タイミングはレバーオン時と第1・第3ボタン停止時となっています。上記画像の宝船停止でボーナス確定となります。

 

テトラリール 対応役・演出
宝船 ボーナス確定
リプレイ成立
ベル成立
スイカ・チェリー成立
福助 発展のチャンス
葵&茜 ボーナスに期待

 

④ナナセグ

通常時はナナセグにスベリコマを表示してくれます。

 

通常時4コマスベリが発生(ボイス発生)するとチャンスになります。左リール狙う図柄により、4コマスベリの発生頻度と期待度は変化します。

左リールに狙う図柄 4コマスベリ発生率 ボーナス期待度
赤7 約25%
青7 約50%
BAR 約50%

 

4コマスベリ時ボイス示唆

4コマスベリ時ボイスが発生しなければ激アツとなります。

ボイス 示唆
これは? チャンス
すべった? チャンス
ちゅっ 大チャンス
わーい 大チャンス
大好きだよ 激アツ
激アツです 激アツ
ボイスなし 激アツ

 

リールは4コマスベリが最大になっているのですが、ナナセグに0~4以外の数字出現でボーナス濃厚です。

数字 読み
803 ヤマサ
831 ヤサイ
029 オニク
175 イナゴ
354 ミコシ

 

⑤ステップアップパネル

一番下のランプがステップ1で最大ステップ3までパネルが点灯します。

 

それぞれのパネルには対応役があり、法則が崩れるとチャンスです。

ステップ 対応役
1 全役
2 ベル・チェリー・スイカ
3 チャンスベル

BIGボーナス

赤BIG 青BIG
獲得枚数 最大150枚獲得
CT期待度 通常時:50%以上

CT中:100%

通常時はBIGボーナス当選の50%以上でCTに当選します。CT中のボーナスは必ずCTを獲得できます。

BIG中の打ち方

通常時

予告音が発生(テトラリールに葵&茜出現)すれば技術介入を行なうことで9枚役を獲得できます。予告音なし時は適当打ちでOKです。

 

左リール「赤7」か「青7」の2択になっており正解で9枚役を獲得です。技術介入(中リールビタ押し)で「赤7」か「青7」を判別できます。

 

①中リール中段に「青7」をビタ押し

リール

ビタ押し成功で中リール中段に「赤7」か「青7」が停止します。

 

②左リールに中リールに止まった7と同色の7狙い。

リール

この工程で9枚役を獲得できます。

 

③右リールに中リールに止まった7と同色の7狙い。

②までの工程で9枚役は獲得できますが、右リールにも7を狙い7が揃うとCTの抽選が行なわれます。(失敗すると行なわれません)

 

※中リールビタ押しを失敗した場合

リール

ビタ押しに失敗した場合は左リールに「赤7」か「青7」を狙います。どちらかの7が正解になっているので正解すれば9枚役を獲得できます。

 

※中リールのビタ押しを失敗した時点で、CTの抽選は行なわれていません。

 

CT中(維持区間中)

CT中(維持区間中)のBIGボーナスは9枚役の2択を完全に告知してくれます。

 

①リール上部「左」ランプの色に従い左リールに7を狙い。

「左」ランプが赤に光っていれば赤7を狙います。

リール リール

 

②中・右リールは適当打ち。

 

BIG後のテトラリールの色

筐体説明

BIG後に上記画像の③の色が変化し、設定示唆を行なっています。

設定示唆
奇数設定
偶数設定
奇数設定
偶数設定
高設定示唆

REGボーナス

赤頭REG 青頭REG
獲得枚数 40枚獲得
CT期待度 通常時:当選なし

CT中:100%

REG中の打ち方

リール

①左リールにBAR狙い。
②中・右リール適当打ち。

開運ルーレット

BIG終了後にはCT突入を決める開運ルーレットが発生します。テトラリールに宝船停止でCTに突入します。

 

◆チャンスアップ演出

BGM停止
リール全体が色変化
ナナセグに「CHANCE」表示
シンボルロゴ右回転
ゲコゲコボイス発生
チャンスボタンPUSHで確定音発生

CTについて

チャレンジタイム(CT)は内部的にはRTで最大100G継続し、「保証区間」→「維持区間」→「ご褒美タイム」の3構成となっています。

 

保証区間中にベル揃い3回で維持区間に移行し、維持区間中はベルハズシを行い77G到達を目指します。到達するとご褒美タイム(23G)が追加されます。

 

CT中にボーナスを引けばCTを初めからやり直すことができます。

CT中の打ち方

保証区間の打ち方

CTに突入してからベルが3回揃うまでは保証区間となり、3種類の打ち方があるので覚えておきましょう。

 

◆押し順ナビ

「左・中・右」のランプのいずれかが点灯し押し順を示唆してくれます。点灯しているリールから停止させ、あとの2リールはどちらから停止させてもOKです。

 

基本的にリプレイが成立していますが、押し順ナビで「ベル」が揃うとチャンスです。

 

◆順押しナビ

保証区間中打ち方

上記画像の黄色で囲った部分が矢印の方向に流れるように光ります。この場合は順押しで消化します。

 

この順押しナビ発生時にベルが揃います。3回成立で維持区間に移行となります。

 

◆福助ランプ点滅

筐体説明

上記画像①の福助が点滅すれば左リールにBARを狙って消化しましょう。

 

左リールにBARを狙わないと、1枚役が成立してしまう可能性があり、揃うとCTが終了してしまうので注意が必要です。

リール

 

◆保険ハズシ

維持区間中に行なうベルハズシ(2コマ目押し)に自信がない場合は保険ハズシという方法で保証区間を延ばしCTを長くできます。

 

順押しナビ時に逆押しで消化します。

 

①右・中リール適当押し。

 

②左リール中~下段に赤7を狙い。

 

※保証区間のまま77Gを消化するとご褒美タイムに突入しないため注意が必要です。また保証区間でのBIG当選の場合は通常BIGの扱いになり2択チャレンジのナビが発生しません。

 

維持区間中の打ち方

保証区間でベルが3回揃うと維持区間へ移行します。

維持区間中打ち方

維持区間中はほとんど保証区間と打ち方は同じになりますが音と共に上記画像の赤枠で囲った部分が矢印の方向に流れるように光ればベルハズシをする必要があります。

 

ベルハズシ成功でCT継続となります。

 

①右・中リール適当打ち。

 

②左リール中段~下段に赤7を狙う(2コマ目押し)

ベルがハズレれば成功になります。ベルが成立してしまうとCTが終了となります。

 

 

ご褒美タイム中打ち方

維持区間中にベルハズシをし続け77Gを迎えるとご褒美タイムに突入します。CTが100Gまで継続し完走できます。

 

この間はベルハズシは不要となっています。

 

LINEで送る
Pocket

この機種の設定看破要素のみを見る