機種情報のメニューは左側のサイドバーをクリックしたらメニューが表示されるぞ!!
黒い部分のどこでも良いからクリックして見てくれ!!
じっくり読んで勝ちにつなげてくれよな!!

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

LINEで送る
Pocket

ダンまちメイン

©大森藤ノ・SBクリエイティブ/ダンまち製作委員会
©KITA DENSHI

2018年11月19日に北電子から『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』が登場です。

2018年現在で累計発行部数900万部を突破した大人気シリーズが遂にパチスロとしてやってくる!!!

 

従来にはない強力なRTを搭載!!ロングRTも可能な仕様となっており、コンスタントにボーナスを積み重ねることが出来れば一撃大量出玉の獲得も現実味を帯びてきます。

 

『ダンまち』の機種解析情報をご覧ください。

 

機種情報

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』略して『ダンまち』が「A + RT機」としてホールに登場!!!『ダンまち』の世界観が強力なRT性能と融合し、スロッターを虜にすること間違いなし。

原作を見ていない方も楽しめるコンテンツではないでしょうか??

 

基本情報

メーカー 北電子
導入日 2018年11月19日
機種仕様 A + RT機
仕様 6号機
天井 非搭載
RT純増 約0.4枚 / G

 

導入台数

導入台数 約8000台

 

50枚あたりの平均回転数

50枚あたりの平均回転数 約36G

リール配列

 

ダンまちリール配列

機械割

「設定1・設定2・設定5・設定6」の4段階設定となっています。

機械割から見ると「設定1」以外を打つことが出来れば、勝率は上がりそうです。また、スペック自体もマイルドな仕様になっているので遊べるパチスロ機です。

「設定6」を10,000回転回した場合、+3570枚の差枚が期待できるスペック仕様となっています。

設定 機械割
1 98.2%
2 100.3%
5 106.4%
6 111.9%

ボーナス・RT確率

ボーナス・RT合算値で見ると、そこまで設定差は感じることはなくどの設定でも当たりは軽く設定されています。しかし、「ボーナス合算値」だけを見ると「設定1」と「設定6」では雲泥の差があるので合わせて確認しておきましょう。

設定 ボーナス+RT合算
1 1/100.8
2 1/97.6
5 1/94.2
6 1/87.5

 

ボーナス確率

ボーナス別にみると、「ディバインジャッジ」にのみ設定差が設けられています。

設定狙いをする際は、「ディバインジャッジ」の合算確率は重要になってくるので必ずカウントして合算値が分かるようにしましょう.。

設定 ファミリア

チャンス

ファミリア

ボーナス

合算

ディバイン

ジャッジ

合算

ボーナス

合算

1 1/455.1 1/655.4 1/642.5 1/189.4
2 1/537.1 1/179.1
5 1/452.0 1/168.5
6 1/336.1 1/149.3

 

→ ファミリアボーナス

ファミリアボーナスには、「赤ファミリアボーナス(赤同色)」と「青ファミリアボーナス(青同色)」の2種類が搭載されています。「青ファミリアボーナス」は出現率が重い分、最大251枚獲得できると共にRT期待度も約70%と激高となっています。「赤ファミリアボーナス」は、最大202枚の獲得、RT期待度約40%です。

設定 赤ファミリアボーナス 青ファミリアボーナス
1 1/1092.3 1/1638.4
2
5
6

 

→ ディバインジャッジ

設定差がある「ディバインジャッジ」単体の確率です。

設定6のみ「ディバインジャッジ」の当選率が別格に高くなっています。設定6の場合は、他の設定よりも2倍近く出現するので設定看破をする上でこの要素はかなり重要な要素となります。

そこまで気にする必要はありませんが、「ディバインジャッジダブル」に応じては、設定5が一番出現しやすくなっています。

設定 ディバインジャッジ ディバインジャッジダブル
1 1/1285.0 1/1285.0
2 1/1074.3 1/1074.3
5 1/1129.9 1/753.3
6 1/560.1 1/840.2

 

RT確率

RT確率は、どの設定でもほとんど変わらないので特に設定看破要素をする上では気にすることはなさそうです。

設定 RT
1 1/215.6
2 1/214.6
5 1/213.6
6 1/211.3

小役確率

『ダンまち』は、「A + RT機」ですが、小役をカウントして設定看破する機種ではなさそうです。小役出現率に設定差が設けられているものもありますが、その差は小さいのでカウントはしなくても大丈夫です。他の設定看破要素に目を向けましょう。

設定差なし

下記が設定差なしの小役となります。

設定 弱チェリー スイカ 強チェリー 強チャンス目 ベルチェリー
1 1/79.4 1/119.2 1/336.1 1/455.1 1/819.2
2
5
6

 

設定差あり

各設定とも差はほとんどないので小役をカウントする意味はなさそうです。

設定 1枚役 強ベル
1 1/9.0 1/91.1
2 1/9.0 1/91.1
5 1/9.0 1/90.0
6 1/8.9 1/87.6

 

小役停止型

下記が、『ダンまち』の小役停止型の一覧となります。確認しておいてくださいね。

リプレイ ベル 強ベル
リプレイ ベル 強ベル
弱チェリー 強チェリー ベルチェリー
弱チェリー 強チェリー ベルチェリー
スイカ 弱チャンス目

(1枚役)

強チャンス目
スイカ 弱チャンス目(1枚役) 強チャンス目

=ボーナス図柄

※(1枚役)の停止型でフラッシュを伴えば弱チャンス目

エイナスイカ

スイカ成立時に特定の打ち方でスイカを揃えると「エイナスイカ」となり設定判別をする要素になります。スイカの可能性があれば中リール・右リールに白7を目安にスイカを揃えます。下記画像の停止型で「エイナスイカ」が成立しています。

エイナスイカチャンス エナスイカ揃い

 

ミノタウルス役物 ミノタウロスにタッチすると設定示唆するセリフ出現!!

「エイナスイカ」成立後にミノタウロスの目が上記画像のように発光した際に、役物をタッチするとセリフが発生し、そのセリフが設定示唆を行っているので必ず確認しましょう。

セリフ 設定示唆
①下記以外のセリフ デフォルト
②奇妙なモンスターの噂を聞いたから気を付けてね 偶数設定
③偶然街でベル君に会えたりするとちょっと嬉しいな 奇数設定
④神ヘスティアを街でお見かけすることがあるけど何かあるのかな 高設定示唆
⑤Lv.4以上になるとオラリオでも有名な冒険者ばかりだよ 設定5 or 6確定
⑥Lv.6はオラリオでも数人しかいない最上級の冒険者なんだよ 設定6確定

 

エイナスイカ成立時 セリフ振り分け

「エイナスイカ」成立時のセリフ振り分けです。ご確認ください。

設定 セリフ

セリフ

セリフ

セリフ

セリフ

セリフ

1 62.2% 19.8% 13.2% 4.8%
2 61.0% 13.2% 19.8% 6.0%
5 58.2% 19.8% 13.2% 7.3% 1.5%
6 57.5% 13.2% 19.8% 7.3% 1.5% 0.7%

同時当選期待度

「弱チャンス目」からの同時当選期待度に大きな設定差があります。「弱チャンス目」が出現した場合は注目してみましょう。

 

同時当選期待度(設定差なし)

弱チェリー 1.6%
強チェリー 20.0%
ベルチェリー 50.0%
スイカ 10.0%
強チャンス目 33.3%

 

同時当選期待度(設定差あり)

設定 強ベル 弱チャンス目
1 16.6% 45.7%
2 16.6% 57.8%
5 17.6% 67.3%
6 19.8% 75.0%

朝イチ・リセット

『ダンまち』の朝イチ・リセットではこれといった恩恵はなさそうです。まだ不明な点があるので引き続き調査中です。

項目 設定変更時 電源ON / OFF時
内部状態 リセット 引き継ぐ
ステージ 調査中 調査中

フリーズ

ロングフリーズ

フリーズの発生契機は全部で3種類あります。どの契機で「ロングフリーズ」が発生したとしても恩恵自体は一緒です。

恩恵 ファミリアボーナス

+

マルチプレイ確定

期待値 調査中
確率 調査中

 

ボーナス1G連フリーズ

RT非突入の「ファミリアボーナス」または「ファミリアチャンス」終了後の1G目に「ファミリアボーナス」に当選していた場合、フリーズが発生します。

 

ステップ5フリーズ

リールロックをした際に5段階までいけば、フリーズが発生します。

 

逆転フリーズ

連続演出で逆転勝利をおさめた場合、フリーズが発生します。通常のボーナスでは逆転演出がないのでアツい演出が発生し敗北した場合は期待がもてます。

天井

■非搭載

通常時概要

通常時概要

5種類のボーナスを搭載した「A + RT機」です。

通常時は、ボーナスとRTを目指し両方をうまく絡ませながら出玉を増やしていくゲーム性となっています。本機はロングRTが可能な仕様となっているため、出玉を減らすことなくゲームを進めていけるのも特徴です。

 

通常時のステージ

通常時は「迷宮都市」「円形闘技場」「旧市街」「バベル中央広場」の4つのステージが用意されています。それぞれの滞在ステージにより内部状態を示唆しており、「旧市街」は高確、「バベル中央広場」は超高確の期待がもてます。

迷宮都市 円形闘技場
迷宮都市 円形闘技場
旧市街 バベル中央広場
旧市街 バベル中央広場

 

ステージ 状態示唆
迷宮都市
円形闘技場
旧市街 高確示唆
バベル中央広場 超高確示唆

通常時打ち方

▼左リール上段付近にBAR狙い▼

 

 

停止パターン①

【左リール角にチェリー停止時】

打ち方 成立可能性役

①中リール適当打ち。

②右リール適当打ち。

・弱チェリー

・強チェリー

・ベルチェリー

 

停止パターン②

【左リール上段にスイカ停止時】

打ち方 成立可能性役

①中リール白7狙い。

②右リール白7狙い。

・スイカ

・強チャンス目

 

停止パターン③

【左リール下段にBAR停止時】

打ち方 成立可能性役

①中リール適当打ち。

②右リール適当打ち。

・ハズレ

・リプレイ

・ベル

・弱チャンス目(1枚役)

・強ベル

RT直撃抽選

通常時は、ボーナス抽選だけでなく「RT直撃抽選」も行われています。液晶下部にある石盤時計が発光したら、有利区間ランプが点灯しているのか確認してください。

 

上記の「石盤時計発光」+「ドット点灯(有利区間ランプ)」の両方を満たしている場合のみ「RTの直撃抽選」が成立小役に応じて行われています。見づらいですが、下記画像が「石盤時計発光」と「有利区間ランプ点灯」です。

石盤時計発光 有利区間ランプ点灯
石盤時計発光 + 有利区間ランプ点灯

 

↓ 2つが重なった状態 ↓

石盤発光+有利区間ランプ点灯

 

石盤時計

液晶下部の石盤時計は、ゲーム数に応じて太陽が右に傾いていきます。これが、「RT直撃抽選」に影響を及ぼしてくるので覚えておいてくださいね。

石盤時計 RT期待度
石盤時計1
石盤時計2
石盤時計3

 

小役別 RT直撃抽選当選率

「石盤発光」+「有利区間ランプ点灯」した場合のRT直撃当選率です。成立小役がベルでもチャンスがあります。

成立小役 当選率
ベル 5.6%
強ベル 15.7%
弱チェリー 35.9%
強チェリー 53.9%
ベルチェリー 53.9%
スイカ 18.0%
強チャンス目 35.9%

 

RT直撃ゾーン

RT直撃は、ボーナス間のゲーム数で期待度が変化してきます。下記の表にまとめているので確認してください。もし、期待度が高いゲーム数で落ちていた場合は狙ってみてもいいかも知れません。

期待度

× <   < <

ボーナス終了からの

ゲーム数

期待度
1-24G
25-49G
50-74G
75-99G
100-124G
125-174G
175-224G ×
225-249G
250-274G
275-299G
300-349G ×
350-374G
375-424G
425-449G
450-499G ×
500-524G
525-549G
550-574G
575-624G ×
625-649G
650-674G
675-699G
700-774G ×
775-799G
800-824G
825-849G
850-899G ×
900-924G
925-949G
950-974G
975-999G ×

 

ファミリアホーム

ファミリアホーム

超高確とRT直撃ゾーンが重なった際に移行するステージです。RTである「ソロプレイ」突入期待度は約50%あり、移行すれば大チャンスのステージとなります。「ベル」成立でも約10%あり、その他のレア小役も当選度が高くなっています。RT当選時は、「ソロプレイ」へ突入します。

突入契機 超高確 + RT直撃ゾーンが重なった時
期待度 約50%

 

小役別 RT当選期待度

小役 期待度
ベル 10.3%
強ベル 29.2%
スイカ 33.3%
弱チェリー 66.7%
強チェリー 各100.0%
ベルチェリー
強チャンス目 66.7%

ヘスティアチャレンジ

ヘスティアチャレンジ

通常時に突如発生する3択チャレンジ「ヘスティアチャレンジ」は、リプレイの押し順に正解すればRT「ソロプレイ」へと突入します。仮に失敗したとしても「ファミリアホーム」突入の大チャンスとなりますが、3択を決めておきたいですね。

タイプ 1G完結3択押し順チャレンジ
恩恵 正解時 RT突入
期待度 約33.3%

ファミリアボーナス

ファミリアボーナス

 赤ファミリアボーナス 青ファミリアボーナス
ファミリアボーナス赤リール ファミリアボーナス青リール
最大獲得枚数:202枚

RT期待度:約40%

最大獲得枚数:251枚

RT期待度:約70%

 

ファミリアボーナス打ち方

→ セリフ発生時

「今です!」のセリフ発生で以下手順を実行します。成功で最大枚数獲得できます。

手順① 手順② 手順③
ファミリアボーナス打ち方手順① ファミリアボーナス打ち方手順② ファミリアボーナス打ち方手順③
中リール適当 左リール上段~中段にBAR狙い 右リール適当

 

 

→ カットイン発生時

ファミリアボーナス中カットイン

狙えのカットイン発生で全リールに白7を狙います。白7揃いでマルチプレイ突入が確定し、「マルチプレイ」中ならポーションを獲得します。

 

上記2パターン以外は全リール適当打ちでOK!

 

カットイン色別期待度

「ファミリアボーナス」中に発生する可能性のあるカットインの白7揃い期待度です。白7が揃えば、問答無用でRT「マルチプレイ」へ突入します。

カットイン色 期待度
5.0%
20.0%
60.0%
レインボー 100.0%

 

ヘスティアナイフ色別期待度

リール右側の「ヘスティアナイフ」の色でRT突入期待度を示唆しています。下記表が色別のRT突入期待度です。

RT突入期待度
10.0%
20.0%
30.0%
50.0%
80.0%
99.9%

 

ファミリアボーナス終了画面

ファミリアボーナス終了画面で設定示唆を行っています。

下記以外の画面はデフォルトになります。

 

↓リリバッグ↓奇数設定示唆 ↓火月↓偶数設定示唆 ↓ヘスティアリボン↓高設定示唆
ファミリアボーナス終了画面リリバッグ ファミリアボーナス終了画面火月 ファミリアボーナス終了画面ヘスティアリボン

 

終了画面振り分け

設定 リリバッグ 火月 ヘスティアリボン その他
1 37.5% 28.1% 6.3% 28.1%
2 27.8% 37.2% 7.2% 27.8%
5 35.9% 26.9% 10.3% 26.9%
6 26.2% 35.1% 12.5% 26.2%

 ディヴァインジャッジ

ディバインジャッジ(ダブル)

JACINタイプの枚数変動型のボーナスなっています。「ディヴァインジャッジ(赤赤白)」は、JACINが3回で、「ディヴァインジャッジダブル(青青白)」は、JACINが6回となっています。「狙うんだ演出」でV字が揃えば強JACとなり獲得枚数が多い「もってけRUSH」に突入します。揃わなければ、獲得枚数の少ない「ぽかぽかTIME」へ突入となります。

 ディヴァインジャッジ  ディヴァインジャッジダブル
ディバインジャッジリール ディバインジャッジダブルリール
平均獲得枚数:約128枚

(69枚~148枚)

JACゲーム3セットで構成

平均獲得枚数:約220枚

(138枚~276枚)

JACゲーム6セットで構成

 

ディヴァインジャッジ(ダブル)打ち方

→「狙うんだ!」発生時

全リール⇒青7を狙う。V字停止すれば、強JACである「もってけRUSH」へ。V字にならなければ「ぽかぽかTIME」へ。

狙うんだ! V字停止
狙うんだ リール7V字停止

 

ディヴァインジャッジ中 JACIN

V字非停止時

「ぽかぽかTIME」

V字停止時

「もってけRUSH」

ぽかぽかTIME もってけRUSH
ぽかぽかTIME中は3枚掛け・順押しで消化。毎ゲーム7枚の払い出し。また、消化中にステージが昇格するほど次回もってけRUSHの期待度が高まる。 もってけRUSH中は1枚掛け・逆押しで消化。毎ゲーム14枚の払い出し。また、消化中は「もっともっと」画面出現で次回も「もってけRUSH」確定となる。

 

JAC振り分け

ぽかぽかTIME 約30%
もってけRUSH 約70%

 

ファミリアチャンス

ファミリアチャンス

ファミリアチャンスリール ファミリアチャンス

最大獲得枚数:56枚

 

ファミリアチャンス中 打ち方

全リール適当打ちでオッケーです!!!

RT中の「ファミリアチャンス」は、「ヘブンズストライク(デウスデア)」や「神威解放」の特化ボーナスとなる可能性もありますが、打ち方は適当打ちです。

 

ファミリアチャンス中のキャラクター

ファミリアチャンス中に現れるキャラクターで設定示唆を行っています。

神様キャラ(紫背景)出現で高設定の期待度が高まります。

虹背景出現で設定6確定になるので覚えておきましょう。

 

↓①リリルカ・ベル・ヴェルフ・エイナ↓奇数設定示唆 ↓②アイズ・ベート・ティオナ・ティオネ↓偶数設定示唆
ファミリアチャンス中キャラリリルカ ファミリアチャンス中キャラアイズ
↓③デメテル・ロキ・ミアハ・ヘファイストス↓高設定示唆 ↓④ヘスティア↓設定2以上確定
ファミリアチャンス中キャラデメテル ファミリアチャンス中キャラヘスティア
↓⑤フレイヤ↓設定2否定 ↓⑥ガネーシャ↓設定5以上確定
ファミリアチャンス中キャラフレイヤ ファミリアチャンス中キャラガネーシャ
↓⑦ゼウス↓設定6確定 ⑧その他キャラクターデフォルト
ファミリアチャンス中キャラゼウス

 

キャラクター振り分け

設定
1 39.6% 29.7% 4.9% 1.0% 24.8%
2 29.7% 39.6% 4.9% 1.0% 24.8%
5 37.1% 27.8% 8.8% 1.0% 2.0% 0.5% 22.8%
6 25.0% 37.3% 10.5% 2.0% 1.0% 1.0% 0.5% 22.7%

ヘブンズストライク

ヘブンズストライク

RT「マルチプレイ」中のファミリアチャンス成立時の一部で突入します。毎ゲーム魔石の獲得抽選が行われます。ファミリアチャンス成立の約50.2%で「ヘブンズストライク」へ昇格します。

突入契機 マルチプレイ中ファミリアチャンスの一部
役割 魔石特化ゾーン

 

ヘブンズストライクデウスデア

ヘブンズストライクデウスデア

「クリティカルゲーム」中のファミリアチャンス成立時に突入します。ヘブンズストライクの上位の特化ゾーンで魔石大量獲得のチャンスです。

突入契機 クリティカルゲーム中ファミリアチャンス
役割 魔石特化ゾーン

神威解放

神威解放

「ファルナ」中のファミリアチャンス成立時に突入します。 毎ゲームカットインが発生し、逆押しで7が揃えばポーションを1個~3個を獲得します。カットインの色で7揃いの期待度に加え、ポーション複数ストックの示唆を行っています。平均獲得ポーションは8個です。

突入契機 ファルナ中ファミリアチャンス
役割 ポーション特化ゾーン
ポーションストック 平均8個
実質白7揃い確率 1/1.25

 

カットイン色別詳細

神威解放青カットイン 神威解放緑カットイン
神威解放赤カットイン 神威解放虹カットイン
→ 青カットイン ストック期待度
ストック 期待度 平均
0個 25.2% 0.8個
1個 72.3%
2個 1.5%
3個 1.0%

 

→ 緑カットイン ストック期待度
ストック 期待度 平均
0個 4.4% 1.0個
1個 90.6%
2個 5.0%

 

→ 赤カットイン ストック期待度
ストック 期待度 平均
1個 50.0% 1.5個
2個 50.0%

 

→ レインボーカットイン ストック期待度
ストック 期待度 平均
2個 66.7% 2.3個
3個 33.3%

RT(ファミリアミス)

約70%ループ

RT(ファミリアミス)は、純増約0.4枚 / Gで「ソロプレイ」と「マルチプレイ」の2種類存在します。強力なRTは「マルチプレイ」で3つパートで構成されています。「エピソード」と「ダンジョン」の約70%ループを継続させてロングRTを目指します。平均継続ゲーム数は、設定1を想定した場合350ゲームとなっています。

 

「ソロプレイ」と「マルチプレイ」についての詳しい情報はそれぞれの項目で解説していきます。

ダンジョンループ ダンジョンループ70%

RT(ソロプレイ)

ソロプレイ

1セット30GのRT「ソロプレイ」は純増約0.4枚 / GのRTとなっています。基本的には、消化中レア小役や白7揃いから強力なRTである「マルチプレイ」昇格を目指します。白7揃いならば、「マルチプレイ」昇格は確定ですが、レア小役からは成立小役によっても期待度は異なってきます。また、有利区間・非有利区間でも期待度は変化します。

 

実質的な「マルチプレイ」昇格期待度は、約1/3となっています。

タイプ RT

(マルチプレイ昇格を目指す)

継続ゲーム数 30G
純増 0.4枚 / G

 

マルチプレイ昇格率

マルチプレイ昇格率 約1/3

 

レア小役成立時 マルチプレイ昇格率

ソロプレイ中の成立役に応じてマルチプレイへの昇格抽選が行われています。引いた小役に応じて昇格期待度が異なってくるので確認してくださいね。

小役 有利区間 非有利区間
スイカ 16.9% 28.6%
強ベル 16.9% 33.2%
弱チェリー 27.9% 43.7%
強チャンス目 43.4% 65.7%
強チェリー 78.0% 78.0%
ベルチェリー 100% 100%

 

カットイン

7を狙え

カットイン発生し、白7が揃うとマルチプレイに昇格します。白7揃い確率は、重たいのでレア小役から「マルチプレイ」へ昇格させるのが現実的でしょう。

 

→ 実質白7揃い確率
白7揃い確率 1/131.3

 

RT中のボーナス

RT中にボーナスに当選すると、基本的にはゲーム数は残り30ゲームに巻き戻りますが稀に通常時へ転落する場合もあります。また、RT「ソロプレイ」中に成立したボーナスでも「マルチプレイ」昇格抽選は行われています。当選時は、ボーナス終了後に「マルチプレイ」へと突入します。

 

→ ボーナス成立時 マルチプレイ昇格抽選詳細
ボーナス 昇格期待度
青ファミリアボーナス 97.6%
赤ファミリアボーナス 50.2%
ディヴァインジャッジ 4.4%
ファミリアチャンス 20.0%

 

引き戻しチャンス

ミノタウロスを倒せ

「ソロプレイ」30G消化後に引き戻しチャンスがあります。残り0ゲーム以降での押し順リプレイ成立時に、「?」ナビが発生し、押し順に正解すれば再度「ソロプレイ」へと突入します。

上記画像の「紫ナビ」発生で3択リプレイのチャンスとなります!!!

 

作戦会議中

作戦会議中

30ゲーム消化する前に「マルチプレイ」昇格が確定している状況で突入します。「ソロプレイ」で残ったゲーム数もしっかりと消化することができるのでゲーム数で損をするといったことはありません。

RT(マルチプレイ)

マルチプレイ

純増約0.4枚 / Gで設定1を想定した場合でも、平均350G継続するRTです。各セットは「エピソード」「ダンジョン」パートで構成され、「ダンジョン」パート終了時に継続抽選に漏れてしまった場合は引き戻しパートである「デスパレードゾーン」へ移行します。この「デスパレードゾーン」で引き戻すことができれば再度「エピソード」パートからのスタートとなります。

タイプ RT
継続ゲーム数 30G+α
純増 約0.4枚 / G

 

→ エピソード

「エピソード」パートは30G継続となっています。消化後に「ダンジョン」パートへ移行します。

 

→ ダンジョン

「ダンジョン」パートは平均60G継続となっています。スタミナがなくなるまで継続します。スタミナは毎ゲーム減る抽選が行われており、全て無くなれば貯めた「魔石ポイント」に応じて継続抽選が行われます。

 

→ デスパレートゾーン

30G継続の引き戻しゾーンとなっています。レア役や白7揃いで「エピソード」パートへの復帰を目指していきます。

 

白7揃い抽選

レインボーカットイン

画面左上のオーブの色や状態(炎をまとっているかどうか)によって期待度は変わってきます。赤オーブならかなりチャンスで更に炎をまとっている場合なら激アツとなります。オーブは、中段リプレイ成立で次のオーブに更新されます。

 

→ オーブ色別 白7揃い期待度
オーブの色 期待度
5.0%
10.0%
30.0%
70.0%

 

→ オーブ色別 実質白7揃い確率
オーブの色・状態 通常 炎状態
1/384.6 1/50.0
1/236.3 1/30.7
1/94.1 1/15.4
1/30.3 1/6.7

 

→ カットイン色別 白7揃い期待度
カットイン色 期待度
6.6%
34.2%
81.3%
レインボー 100.0%

 

スタミナ回復抽選

スタミナゲージ

上記画像、画面下がスタミナゲージです。「ダンジョン」パート中は、このスタミナがゼロにナルト終了し継続ジャッジへ移行となります。スタミナは毎ゲーム減少抽選されています。

 

「ダンジョン」パート中にボーナスが成立した場合や、ポーションを獲得している場合はスタミナが0になった場合でも全回復して再度「ダンジョン」パートが始まります。

ポーションは、「ダンジョン」パート中の白7揃いや特化ゾーンである「FALNA(ファルナ)」そして一部のボーナスなどから獲得することが出来ます。ポーションがある限りRTは終わらないのでポーションを大量に獲得しておきたいところです。

 

→ ファミリアボーナス中 ポーション当選率
ボーナス 当選率
青ファミリアボーナス 1/50.0
赤ファミリアボーナス 1/100.0

 

→ ポーションストック振り分け
ストック 振り分け
1個 92.2%
2個 5.9%
3個 2.0%

チェインブレイク

チェインブレイク

液晶左側にあるオーブが炎をまとっている状態を「チェインブレイク」と呼びます。レア小役成立時に「チェインブレイク」状態になる抽選を行っています。

「チェインブレイク」中は、白7揃い確率がどのオーブの色でも大幅にアップし、揃いやすい状態となっています。赤オーブが「チェインブレイク」状態ならば1/6.7で白7揃いするので激アツです!!!

 

「マルチプレイ」中は、上記画像のように炎をまとうため一目で分かりますが、「ソロプレイ」や「デスパレードゾーン」中は画面での判別は不可能です。しかし、内部的には「チェインブレイク」抽選を行っているのでレア小役直後は白7揃いに期待がもてます。

 

レア小役別 チェインブレイク抽選

チェインブレイク スイカ 強ベル 強チャンス目
非当選 10.2% 21.5% 10.2%
3G 79.6% 48.4% 40.0%
5G 5.1% 22.0% 29.8%
7G 5.1% 5.5% 20.0%
9G 2.7%
チェインブレイク 弱チェリー 強チェリー ベルチェリー
非当選 10.2% 10.2% 10.2%
3G 89.8%
5G 89.8% 29.4%
7G 30.2%
9G 30.2%

 

チェインブレイク中上乗せ抽選

「チェインブレイク」はゲーム数管理となっています。「チェインブレイク」中は、ゲーム数の上乗せがリプレイを含めたほぼ全小役で抽選されています。下記表が、チェインブレイク中の上乗せ抽選の詳細です。

上乗せ リプレイ
非当選 84.0%
+1G 16.0%
上乗せ スイカ 強ベル 強チャンス目
非当選 10.2% 21.5% 10.2%
+3G 79.6% 48.4% 40.0%
+5G 5.1% 22.0% 29.8%
+7G 5.1% 5.5% 20.0%
+9G 2.7%
上乗せ 弱チェリー 強チェリー ベルチェリー
非当選 10.2% 10.2% 10.2%
+3G 89.8%
+5G 89.8% 29.4%
+7G 30.2%
+9G 30.2%

FALNA(ファルナ)

ファルナ

1セット8G継続するポーションストックの特化ゾーンです。白7揃い発生でポーションをストックし、白7が揃えば8Gを再セットするSTタイプとなっています。

 

また、消化中は全役でポーションストック抽選が行われています。小役でのポーションストックした場合にはゲーム数を再セットされることはありません。8G消化後転落フラグである中段リプレイを引くと終了します。8G消化しても転落フラグを引くまでに白7を揃えると再セットされます。

突入契機 マルチプレイ中白7揃いの一部
突入率 1/1847
役割 ポーションストック特化ゾーン
ポーションストック 平均7個

クリティカルゲーム

クリティカルゲーム

マルチプレイ中の白7揃いの一部で突入する魔石獲得の高確率状態です。突入率は1/93と軽いので比較的良く入ります。魔石は、エピソード継続抽選に影響を及ぼしてくるので、この魔石高確中に魔石を集めまくりましょう。

突入契機 マルチプレイ中の白7揃いの一部
突入率 1/93
備考 ◾️魔石獲得の特化ゾーン

◾️「ファミリアチャンス」当選で「ヘヴンズストライク デウスデア」発動の可能性

 

「まだまだ!」カットイン発生時

まだまだ!カットイン

「まだまだ!」のカットイン発生した場合は、「魔石獲得 + 継続」が確定します。

 

LINEで送る
Pocket

この機種の設定看破要素のみを見る