【リゼロ】スランプグラフで設定6の特徴を確認しよう

設定6確定のスランプグラフ

リゼロ設定6スランプグラフ

 

 

上記グラフは、設定6が確定したリゼロのスランプグラフです。完全な設定6挙動と言って良いグラフです。AT初当たりも軽く、低い設定よりもAT自体は伸びませんが常に上向きの軌道を描いています。

 

こういったグラフは、終日ぶん回されるので空き台には期待できないので拾える可能性は極めてゼロに近いと思います。ただし、設定6でもこのような軌道を描くとは100%言い切れません。その例となるグラフも後で掲載するので夕方からでももしかしたら設定6のリゼロに座れるチャンスはあるかも知れません。

 

AT初当たりから読み解く

※全ての【リゼロ】に当てはまるものではないことをご理解ください。

リゼロ初当たり

 

とにかくAT初当たりが軽く、右肩上がりで初当たりが続いています。

 

設定6の場合は、AT初当たりを取るたびに出玉が増え続けるという特徴があります。開店と同時に行けないような人、仕事終わりの夕方から稼働するという人は座ることがほぼほぼできないでしょう。

 

設定6の特徴として1回のATがそこまで伸びないことが多いのでプラス域になった場合でも多少の収支しか残らない可能性は高いですが、閉店時間が近づきやめる人はいるので、その時1時間以上の猶予があれば打ってもプラス域まで持っていける可能性はあります。

 

次にここまで紹介した以外の設定6が確定したスランプグラフを見ていきます。

 

その他の設定6だったスランプグラフ

 

続いて、全国のデータより高設定挙動を出しているスランプグラフをどんどん紹介していきます。スランプグラフにて、出玉の挙動を把握することで思わぬ空き台を拾えるかも知れませんので必ず挙動は確認するようにしましょう。

 

特に、朝イチから行けない人や仕事終わりの夕方から行く人にとっては、有用なデータです。

 

設定6

設定6

リゼロ設定6グラフ2 リゼロ設定6グラフ3

 

あまり良くない出方をした設定6が確定したリゼロのグラフです。

 

特に②に関しては、AT初当たりで大きくハマってしまったところが2箇所あります。設定確定演出が出ていなかったら設定6だと思わないグラフですね。

 

こういったスランプグラフの場合は、設定確定演出などが出る前に早々に見切られていれば拾える可能性はあります。ただ、リゼロは確定演出が出やすい機種なのでそれも限りなくゼロに近いかも知れません。

 

ATが400枚~600枚の獲得で早いAT初当たりを数回取れていれば設定6の可能性も十分あります。もしかしたらお宝台をゲットできるかも知れないので凹んでいるからだけで判断するのは早計です。スランプグラフは詳細を確認しましょう。

 

設定6っぽいけど罠だったスランプグラフ

リゼロ罠グラフ

 

朝イチから4連続でAT初当たりをとった台です。結局はそこから-3000枚以上凹みトータルで-1200枚ほどで閉店を迎えました。

 

コンビニでレア役を引き鬼天国へ移行、そのまま有利区間終了するまでループした結果が上記画像のスランプグラフです。こういったケースも十分に考えらますので、設定6のようなグラフを描いているところでヤメられていた場合はまず疑ってください。普通は、設定6を1000枚のプラス差枚が出たからといって捨てる人はほぼいないと思ってくださいね。

 

設定5のスランプグラフ

リゼロ設定5グラフ1

 

設定5のスランプグラフです。あくまでも推定設定5になりますが、設定4以上の確定演出の出現・約8000ゲーム回して246円など偶数設定を示唆するものが出なかったことを加味すれば設定5で間違いなさそうです。

 

設定6と比べてAT初当たり自体は比べ物にならないくらい落ちています。しかし、設定5は強ATとなることが設定6よりも多いため1回の出玉が設定6に比べ大きな獲得となる場合が多いです。

 

上記グラフでは、1000枚超え・2000枚超えが複数回見受けられます。

 

 

その他の設定5だったスランプグラフ

設定5

設定5

リゼロ設定5グラフ2 リゼロ設定5グラフ3

 

いずれのグラフも設定5です。

 

①のグラフに関しては、最後に大きくハマってしまいましたがコンスタントにAT初当たりを取れ、最後が強ATだったため獲得枚数を伸ばせています。

 

②のグラフに関しては、ハマりこそありますが終盤の強ATが強烈で5000枚を振り切っています。結果は、7000枚ほどの獲得までいったグラフです。

 

設定6よりも安定感はありませんが、設定5は夢のある設定でリゼロの中では打っていて一番おもしろ設定だと思います。

 

 

設定4のスランプグラフ

リゼロ設定4グラフ1

 

設定4のスランプグラフです。このグラフは強いATがいくつかありプラス域で終えることができています。

 

1000枚以上のハマりも何度かありますが、強ATのおかげで+2000枚の台ですが仮に強ATがなかった場合はマイナスでしょう。更にAT初当たりもこれ以上少ない場合は更にマイナスを広げる可能性があります。

 

リゼロでは、高設定だからと言って安心できないことも頭の片隅に置いておきましょう。