#34

『エウレカAO』クォーツアクティベートチャンス詳細

▶︎ 記事一覧へ

    LINEで送る
    Pocket

エウレカAOクォーツアクティベートチャンストップ画

©Sammy

こんにちは!しんじです。

 

今回の記事では『エウレカAO』クォーツアクティベートチャンスの詳細をまとめています。

 

クォーツアクティベートチャンスの上乗せはほとんどが少ないゲーム数で終わりますが、引き次第で4桁上乗せも可能で夢がつまっています。

 

ホールで夢の4桁上乗せを炸裂させましょう!!それではご覧下さい!!

 

 

クォーツアクティベートチャンス(QAC)とは?

クォーツアクティベートチャンスはART開始時やストック消費時に突入するARTゲーム数獲得ゾーンとなります。

 

ベルとクォーツリプレイを引き続ける限り継続します。ベルとクォーツリプレイの合算出現率は約1/2となっており継続率は50%となっています。

 

基本的には上乗せ最低保障の10Gと少ない上乗せで終了することが多いですが、引き次第で4桁上乗せも可能な夢のあるゲーム数獲得ゾーンとなっています。

クォーツアクティベートチャンス液晶説明

クォーツアクティベートチャンスに突入すると下記画像の液晶が表示され、表示されている小役を引くと対応しているゲーム数が上乗せされます。

 

それぞれ詳しく説明していきます。

上記左の画像でそれぞれのパネルを説明していきます。

 

◆赤枠(下パネル)

「ベル/クォーツリプレイ」を引く限り赤枠内のゲーム数が上乗せされます。×2もあるのでこの時に上手く継続させることが大量上乗せへのカギになります。

 

◆黄枠(上パネル)

「ハズレ/リプレイ」を引くと終了(黄枠内の上乗せをしたゲーム数を獲得)

 

◆青枠(左パネル)

「弱チェリー/弱スイカ」を引くと終了(青枠内のゲーム数獲得+QACを1ストック)

 

◆緑枠(右パネル)

「強チェリー/強スイカ/チャンス目/ボーナス」を引くと終了(緑枠内のゲーム数獲得+QACを1ストック)

初期QACテーブル

クォーツアクティベートチャンス突入時にテーブルの振り分け抽選が行なわれます。「ノーマル」と「チャンス」テーブルがあり、チャンステーブルが選択されると最低でも50Gの上乗せからスタートになります。

テーブル 選択率
ノーマル 99.0%
チャンス 1.0%

 

テーブル別初期獲得ゲーム数

パネル ノーマル チャンス
赤枠(下パネル) 1G目と2G目以降で変化
黄枠(上パネル) 10G 50G
青枠(左パネル) 50G 100G
緑枠(右パネル) 100G 150G

 

赤枠(下パネル)

赤枠(下パネル)は1G目と2G目以降で内容lが変化します。2G以降に約33%で出現する「×2」を引けるかが大量上乗せへのカギを握っています。

内容 1G目 2G目以降
+10 94.14% 66.02%
+20 4.69% 0.39%
+30 1.17% 0.39%
+50
×2 33.20%

クォーツアクティベートチャンスループ率

クォーツアクティベートチャンス獲得時はループ率を持つことがあり、ループ率で獲得したクォーツアクティベートチャンスはART終了後に放出されます。

 

クォーツアクティベートチャンス当選契機によってグループが分かれておりグループ毎にループ率が決定されます。

 

ループ率振り分け

「グループC」「グループD」でクォーツアクティベートチャンスに当選すると振り分けは低いですが高ループ獲得のチャンスです。

ループ率 グループA グループB グループC グループD
2% 50.0% 96.9% 91.8% 98.8%
50% 50.0% 3.1% 6.2% 0.4%
67% 1.6% 0.4%
75% 0.4% 0.4%

 

グループA

青7BIG
異色BIG+ART当選
右上がりリプレイ
ポラリス作戦

 

グループB

天井到達
通常BIG中のBAR揃い
REG中のART当選
ART最終ゲームでクォーツ獲得
ダメージクォーツ10個獲得
中段チェリー(BAR揃い)
QAC中にレア役でQAC獲得
V3モード中のクォーツリプレイ
スクランブルゾーン中にボーナス

 

グループC

バトルゾーン中に勝利(敵のHPを0で勝利)

 

グループD

ジャッジバトル勝利

楽曲変化

ARTの楽曲はクォーツアクティベートチャンスの消化した回数により変化します。もしART消化中に楽曲が変化すれば裏ストックが確定します。

 

変化する楽曲によりストック個数が示唆されます。

 

QAC裏ストック示唆

楽曲UP数 裏ストック数
2段階UP 3個以上
3段階UP 4個以上
4段階UP 5個以上

 

QAC数による楽曲

楽曲 QAC回数
Parallel Sign 3回
ESCAPE 5回
stand by me 10回
ブレイブルー 15回
アイオライト 20回
Seven Swell based on “NIJI” 25回

最後に

クォーツアクティベートチャンスで4桁上乗せをした方は『エウレカAO』の虜になっているのでしょう。私も撤去されるまでにクォーツアクティベートチャンスで万枚を確定させてみたいです(笑)

 

「エウレカAO」カノンバトルもまとめています。良ければお読み下さい。

エウレカAOカノンバトルサムネイル

『エウレカAO』カノンバトル詳細

『エウレカAO』のカノンバトル詳細をまとめています。ぜひ、ご覧下さい!!

    LINEで送る
    Pocket

    LINEで送る
    Pocket

前の記事 次の記事

コメント記入欄

※メールアドレスは反映されません。非公開情報です。

コメント記入欄の下に表示するメッセージ