#95

【新台実践】6号機第1弾『HEY!鏡』打ってきたよ。

▶︎ 記事一覧へ

    LINEで送る
    Pocket

『HEY!鏡』実践記事 トップ

みなさんこんにちは!!

しんのもんです。

 

今回のコラムは、「【新台実践】6号機第1弾『HEY!鏡』打ってきたよ。」について書いていきます。

 

2018年10月1日は、新台『HEY!鏡』の導入日でした。

6号機第1弾ということもあって、かなりの注目度だったと思います。

もちろん我々、スロメモ運営陣もかなりドキドキワクワクしていました。

6号機の先駆者として、そして今後の業界の運命を握るであろう存在としても要注目の機種であることは言うまでもありませんからね。

 

ということで、そんな全スロッターから注目されている『HEY!鏡』を導入日初日に打ちに行ってきましたよ(`・ω・´)

戦場に降り立ったのは、「スロメモしんじ・しんのもん」の二人!!!

少しでも早く皆さんにお届けしたかったので、必死のパッチで台の確保、いやその前に抽選ですね、気合い入れて頑張ってきました。

(↑ほんとは自分たちが打ちたかっただけと言うのはここだけの秘密ね(・ω・))

 

そしてトップ画像でもあるように、とんでもない出来事も発生しました。

 

それでは波乱万丈な『HEY!鏡』新台初日の実践をお送りします。

どうぞ、最後までご覧ください!!!

 

 

 

実践ホールの紹介

マルハン加島店

『HEY!鏡』実践記事 マルハン加島店

 

今回の実践場所は、[マルハン加島店]です。

スロット600台、パチンコ688台の超大型店舗ですね。

なんか足場が組んであったので、補修工事でもしているんでしょうか。

店内は広くて、設備も充実していたので、とても居心地が良かったです。

 

住所 大阪府大阪市淀川区加島2-7-38
営業時間 10:00〜22:40
会員特典 延長遊戯可能

貯玉の再プレイ可能

残高の後日プレイ可能

設置台数 スロット600台、パチンコ688台

 

 

 

『マルハン加島店』を選んだ理由

ホールの選定理由ですが、シンプルに以下の3点です。

 

①新台最速導入ホールでスロメモしんじ・しんのもんの家から割と近い

②新台導入台数が多い(8台)

③スロット、パチンコの設置台数が多い

 

以上の理由から[マルハン加島店]を選定しました。

正直、勝ち負けよりも「『HEY!鏡』を打つ!!」ことを最優先に考えて。

 

①はそもそも寝坊は許されないので、なるべく近くのホールを選ぶことで精神的負担をやわらげる効果を狙いました。

 

②は新台導入台数が多ければ確保できる確率が上がるので、何人並ぶか分からない[分母]よりも確実な導入台数[分子]を狙いました。

 

③は設置台数が多ければ、それだけ「狙い台がある人」や「打ちたい台がある人」が散ってくれる可能性があるので、「神様どうかお願いします」を狙いました。

 

そしてその後よくよくこのホールを調べてみると、結構盛り上がっていることが分かりました。

初めて行くホールだったので、新台が強いかは分かりませんが、全体的に盛り上がっているなら期待はできます。

勝ち負けは二の次と言いながらも、あまり負けたくはありませんからね。

 

しんのもん

ほ〜ん、結構強そうなホールやん。

俺様の引きがあれば、それだけで十分やわ。

しんじよ、今日は大船に乗ったつもりでいなさい( ´_ゝ`)

しんじ

のんのん。俺が大活躍の予感がする。

なんか分からんけど、今日のしんのもんからは変な空気を感じるわ。

しんのもん

バッカにしてくれちゃってぇ!!

2台確保するつもりで気合い入れるやで。

 

こんなのんきな感じで、いざ抽選に向かいます。

 

 

朝一の抽選について

並び人数について

抽選の15分前に到着した、気合い十分な二人。

 

しんのもん

今日って月曜日で平日やし、新台入れ替えとは言え、そんな並ばん気するわ。

導入台数も8台あるし、余裕ちゃうかな??

並びで打と〜や!!!

しんじ

うわ、気抜きすぎやろ。

普通の新台入れ替えとは訳が違うで。初の6号機やで。

やっぱ、しんのもんからは変な空気を感じるわ。

しんのもん

バッカにしてくれちゃってぇ!!

抽選で足引っ張るんじゃないやで。

 

 

………10分後………

 

 

しんのもん

え??なんやこれ。

並びすぎやろ( ゚д゚)

しんじ

うわ、思った通りやけどちょっと多いぞ。

これいけるか???

 

『HEY!鏡』実践記事 抽選並び

 

なんと250人以上ものスロッターが集結していたのです。(店員さんに聞いた人数です)

なんということでしょう。

全くの想定外。

 

抽選番号

みんなが何を狙っているか分かりませんが、周りからは『HEY!鏡』の話しか聞こえてきません。

「20番以内でも厳しい、できれば一桁を引いときたい」そんな心境でした。

 

そして運命の抽選……

 

頼む……

 

神様……

 

お願い…

 

……

 

 

『HEY!鏡』実践記事 抽選番号

 

しんのもん

いよっしゃー!!!!

しんじナイスぅー!!!

しんじ

ふっ。まぁまぁかな( ̄+ー ̄)

しんのもんも悪くはない番号やけど、悪すぎやわ。

やっぱ、しんのもんからは変な空気を感じるわ。

 

しんじがここで神引きを魅せてくれました。

 

が、しかし、この番号で本当に確保できるのだろうか??

 

一番微妙な番号ですよね。

どうせなら、一桁を引いて欲しかった。

引ききれないのが、しんじの悪いところです。

(↑引いてもらってるのに、文句しかないw)

 

 

確保台について

さて、それでは入場のお時間です。

しんじは俊敏性に欠けますが、祈るしかありません。

 

確保台ですが、もちろんこの台です!!

 

じゃーーん!!!

 

『HEY!鏡』実践記事 確保台①

 

『HEY!鏡』実践記事 確保台②

 

『HEY!鏡』の内角台880番台です。

最後の一台をギリギリ滑り込みセーフで確保してくれました。

 

しんのもん

いよっしゃー!!!!

抽選に引き続き、しんじナイスぅー!!!

しんじ

こんなん余裕や。

後ろのやつが走って抜いてきたけど、左手で制したわ。

しんのもん

さすが名門校のサッカー部。

ディフェンス力がえぐいな。

しんじ

めちゃ褒めるやん。

やっぱ、しんのもんからは変な空気を感じるわ。

 

そして、しんのもんは入場だけして何も確保しませんでした。

というのも、お互い満身創痍・疲労困憊でしたので、『HEY!鏡』が確保できたら二人で休憩しながら打とうと決めていたからです。

 

しんじ

俺の役目は一旦ここまでや。

眠すぎるのと、ディフェンスしたのとで今にも倒れそうや。

まずはしんのもんから打ってくれ。

ちょっと仮眠するわ。

しんのもん

おっけい。

後は、俺様に任せておけ。

しんじの魂、無駄にはしないぜ!!!

しんじ

……………………

やっぱ、しんのもんからは変な空気を感じるわ。

 

 

前代未聞・全国初のバグ発生

どのようなバグか

さて、しんじからバトンを受け取ったしんのもん、意気揚々と打ち始めます。

導入初日に絶対打ちたいと思っていたので、幸せいっぱいな面持ちで。

 

『HEY!鏡』実践記事 開始画面

 

しんのもん

よっしゃ、打ち始めるやで。

ゲン担ぎで50枚全部投入して開始するスタイルやで。

 

↓↓↓↓

 

『HEY!鏡』実践記事 ベル

 

しんのもん

1ゲーム目にいきなりベル引いたやで。

なんとなく調子良さそうやで。

このまま帰れば8枚プラスやで。

 

↓↓↓↓

 

『HEY!鏡』実践記事 弱チェリー

 

しんのもん

ふんふん。

弱チェリー引いたやで。

右リール中段にベル or ボーナス図柄が止まれば、強チェリーやで。

 

↓↓↓↓

 

『HEY!鏡』実践記事 弁当

 

しんのもん

ふーん。

弁当引いたやで。

『HEY!鏡』には弁当の強・弱はないやで。

 

↓↓↓↓

 

『HEY!鏡』実践記事 コイン持ち

 

しんのもん

ほうほう。

50枚で64回転も回ったやで。

『HEY!鏡』コイン持ちがええやで。

 

↓↓↓↓

 

『HEY!鏡』実践記事 下パネ消灯

 

しんのもん

うーん。

そういえば最初から気になってたんやけど、下パネがずっと消えてるやで。

何かの示唆でもしているのかな??やで。

 

↓↓↓↓

 

『HEY!鏡』実践記事 違和感①

 

しんのもん

んごんご。

やっぱりおかしいやで。

下パネ消灯はバ◯グを示唆していたようやで。

 

↓↓↓↓

 

『HEY!鏡』実践記事 違和感②

 

上の画像を引いて見てみるとよく分ります。

 

衝撃的なバグ画像です。

 

しんのもんのスロット人生で初めての経験です。

 

それでは、お気をつけてご覧ください。

 

………

 

……

 

 

.

 

↓↓↓↓

 

『HEY!鏡』実践記事 違和感③

 

いかがでしょうか???

もうお分かりですよね。

 

そうです、ご覧のとおり、

 

「165G回して2HEY」なのです。

 

 

もう一度言います。

「165G回して2HEY」

 

 

1ゲームに1HEY以上貯まる仕様ですがこうなってます。

 

ええ。

分かってます。

笑ってください。

 

みなさんが言いたいのは、あれですよね??

 

「なんで165G回すまでに気付かんのや???」

 

ってやつですよね。

分ります、分ります。

 

今になってみれば、しんのもんもみなさんと同じことを思います。

 

でも、でもね、「おかしいなぁ」とは思っていたんですよ。

けど、それが朝イチ新台でこんな動きされたら、「んー??」ってなりますよwww

それに店員さん呼ばないといけないから、なんかの勘違いだと恥ずかしいし。

 

あ、あと、気付いてたけどバグの挙動をお届けしたかっただけだし(`≧ ^≦*)

ベ、ベツニソンナンジャナイシッ!

 

 

バグの原因

店員さんを呼んで、状況を伝えると、

「確かにおかしいですねぇ。ちょっと見てみますね。」

と言って、必死に筐体を触って直そうとしてくれました。

 

『HEY!鏡』実践記事 店員さん修理中

 

しんのもんは悪くないと思うのですが、申し訳ない気持ちでした。

 

しんのもん

何もしてないんだけどなぁ。

打ちだす前にしたことと言えば、音量を1段階上げたことぐらいなんだが……

 

そして、待つこと10分ぐらい。

台に詳しそうな店員さんが来てくれました。

後で聞いたら、店長の次に偉いマネージャーさんだそうで……

 

「ちょっと時間かかりそうなので、休憩室で待っててください。すぐ終わらせてお伺いします。」

 

ということで、しんじが仮眠を取っている休憩室へ。

 

しんじ

おう。どしたんや??

フリーズでも引いた??

しんのもん

いや、ちゃうんや。

165Gで2HEYなんや。

 

かくかくしかじか……

しんじ

ん??全然わからんのやけどw

壊したの??バグなの??

あ!!これか、しんのもんから感じた変な空気というのは!!!

 

「虫の知らせ」とでも言うのでしょうか。

しんじは疲れすぎて変な感覚が研ぎ澄まされていたようですwww

 

そして待つこと15分ぐらい。

マネージャーさんが報告に来てくれました。

「すいません。正直、何が原因か分りません。何年も働いていますが、こんなのは初めて経験しました。今メーカーに問い合わせて、来てもらうように段取りしましたので、もう少しだけ待ってもらえませんか??本当に申し訳ありません。」

 

とのこと。

こんなに丁寧に対応してくれて、こっちとしてはネタになるから別にいいのに、逆に申し訳なくなってきましたwww

 

それから、1時間ほど経ったでしょうか、メーカーの人が来て台の確認をしてくれました。

一通り台を確認し終えると、マネージャーさんが報告に来てくれました。

 

「お待たせしてすいませんでした。ほんとビックリなんですけど、直っちゃいましたwww」

 

しんのもん

マジすかw

何が原因だったんですか??

しんじ

メーカーの人、ナイスぅ〜。

これで、新台実践記事を配信できるな。

 

原因はメーカーの人が言っていたのをマネージャーさん経由の又聞きですが以下の理由です。

 

長い時間、台の電源を落としていると内部的にゼロボーナスの状態になることがあるそうです。

そこから通常の状態に戻すためには、2枚掛けをして48枚の払い出しを行う必要があるそうです。

それを行わず、ずっと3枚掛けをしていたので、ゼロボーナス状態が続いてしまっていた、とのことです。

 

しんのもん

なるほど。

全然分かんないですけど、直って良かったですwww

しんじ

不思議HEY現象やな。

そんなのマネージャーさんでも分かんないやろ。

 

と言う具合に、バグは解消されましたとさ(・ω・)

解せないことは色々ありますが、考えても仕方ありません。

(長い時間、電源を落としているとゼロボ状態に入る可能性があるなら、なぜこの台だけなのか??そんなんやったら全国でも多発するやろ??などなど。)

 

ちなみに、メーカーさんいわく、全国で初の報告だったみたいです。

 

しんのもん

やっぱ俺、引き強の豪腕やわ。

自分の引きにひいてる(´・ω・)

しんじ

ここでそんな引き見せんでええねん。

実践で引けやwww

 

と言うことで、無事に実践開始できそうですwww

それでは続きをどうぞ(`・ω・´)

 

 

『HEY!鏡』実践内容

さて、それでは実践再開です。

色々と障害がありましたが、乗り越えてこそのスロメモです。

張り切って実践開始ぃ〜〜〜!!!!!

 

確保台の再確認

もちろんこの台で実践再開です。

ゲーム数がすでに199Gとなっていますが、これは戻せないらしいのでここからスタートです。

 

『HEY!鏡』実践記事 実践再開①

 

『HEY!鏡』実践記事 実践再開②

 

1回目の初当たり

それでは、1回目の初当たりについて書いていきます。

およそ2時間遅れで実践を開始しましたが、初当たりは一瞬で訪れました。

 

開始120G、投資は100枚でした。

規定HEY到達から対決へ発展し、敗北した後、特訓に突入しました。

 

『HEY!鏡』実践記事 特訓

 

しんのもん

特訓は、突入すればボーナス期待度が約30%あるんやで。

今回は、重りも10tやし、法則がシリーズ同様なら第3停止で落ちて来たし、これはいただいたんちゃうかな??

フォッフォッフォ。

 

思ったとおり、次回予告からマダラをぶっ飛ばします。

当たりが軽かったので、とっても上機嫌です。

2時間遅れのことなんか、すっかり忘れて思いっきり楽しんでました。

スロットってほんと面白い!!!

 

『HEY!鏡』実践記事 次回予告

 

『HEY!鏡』実践記事 対決勝利

 

しんのもん

いやぁ〜、気持ちいいわぁ〜。

鏡カッコよすぎやろ!!!!

しかし、頭丸めろって、マダラには酷やなwww

 

そんなこんなで、初当たりゲット!!!

「ジェットボーナス」に突入です。

これは初当りのメインで、20G継続の擬似ボーナスとなっています。

消化中は主にレア役成立時にCZ「ドライブゾーン」の昇格抽選を行なっています。

 

そしてボーナス準備中に、弱チェリー、チャンス目を立て続けに引き、青7ボーナスに昇格させることができました。

リールの上にあるメーターが青7に到達すれば、昇格します。

初ボーナスが青7だなんて贅沢だなぁ。

 

ちなみにボーナスは、[赤7]・[青7]揃いの2種類が存在し、シリーズ同様に[青7]揃いの方がAT「慶志郎チャンス」当選期待度がアップします。

 

『HEY!鏡』実践記事 ボーナス準備中①

 

『HEY!鏡』実践記事 ボーナス準備中②

 

そしていよいよ、青7ジェットボーナスに突入です。

ボーナス中は鏡の隣に座るキャラクターに注目してください。

キャラクターによって、CZ「ドライブゾーン」の上位ステージ期待度が変化します。

ちなみに、鏡ガールズが同乗すれば「豪遊閣ステージ(AT当選)」確定となります。

 

しんのもんは、軍曹が隣に座ってくれました。

[赤7]だった場合は、軍曹が同行すれば「番竜門」以上が確定します。

ちなみに今回の[青7]は、同乗キャラ不問で「番竜門」以上が確定しています。

 

『HEY!鏡』実践記事 ジェットボーナス軍曹

 

ボーナス終了後は、必ずCZであるドライブゾーンに突入します。

これは、15G or 32G間のAT高確率ゾーンのことで、消化中は「毎ゲーム全役での抽選(ハズレを含む)」「ゲーム数消化による抽選」の2つの契機で慶志郎チャンス(KC)を抽選しています。

ちなみに、強チェリー・チャンス目成立時はKC当選が確定します。

 

しんのもんは、「番竜門ステージ」からスタートしました。

そしてなんと、1ゲーム目にチャンス目を引くと言う豪腕ぶり。

 

無事に慶志郎チャンス(KC)へぶち込みました。

ここまでわずか15分ほど。

2時間の遅れを一瞬で帳消しです( ^ω^ )

 

『HEY!鏡』実践記事 CZ番竜門

 

『HEY!鏡』実践記事 CZ中チャンス目

 

それではいよいよ、出玉獲得のメインである「慶志郎チャンス(KC)」に突入です。

KCは、ベルナビ管理型ATとなっております。

ベルナビ回数(最低10回〜最大100回)はランクアップ式となっており、様々なタイミングで上乗せが告知されます。

 

しんのもんの最初のKCはベルナビ10回が選択されていました。

ほとんど10回と20回に振り分けられますが、50回以上の振り分けも10%程度あるので、出玉の大量獲得も現実的です。

 

『HEY!鏡』実践記事 KC

 

『HEY!鏡』実践記事 ベルナビ回数

 

ベルナビ消化後は「バブルーレット」に突入し、「ドライブゾーン」のステージを決定します。

必ず「番竜門」以上が選択されるため、「バス」が選択されることはありません。

 

『HEY!鏡』実践記事 バブルーレット①

 

『HEY!鏡』実践記事 バブルーレット②

 

「ドライブゾーン」に突入したら、再度KCを目指します。

このドライブゾーン ⇔ KCのループで出玉を獲得していくのです。

そして、このループ率はなんと約70%もあるので、KCに突入させればとっても楽しい時間となるのです。

 

ちなみに、「ドライブゾーン」は通常時と同じ扱いなので出玉は減ります。

いかに早いゲーム数でKCに再突入させるかも重要になってきますね。

 

しんのもんはここで、KCを6回ループさせて586枚獲得できました。

そしてこの終了画面は、複数の種類が存在しており、パターンによって設定の示唆をしています。

高設定確定パターンも存在するため要注目です。

 

「薫&マチ子」は高設定示唆となっており、1発目からいい感じです(`・ω・´)

 

『HEY!鏡』実践記事 高設定示唆画面

 

 

見せ場はこれだけ

本当に残念でならないのですが、見せ場は「頂対決」に1度突入させただけでした(´;ω;`)

「フリーズ」か「絶頂対決」か「設定確定の何か」のどれか1つでも出したかったのですが……

 

『HEY!鏡』実践記事 頂対決

 

『HEY!鏡』実践記事 頂対決終了

 

「頂対決」はライバルとの対決とKCが50%でループします。

KC終了後の一部で突入し、ライバルとの対決に勝利すればKCに復帰といった流れです。

「頂対決」に負けない限りKC後に必ず突入するので、大量出玉獲得のチャンスとなります。

突入時は勝利ストックを1個保持した状態から始まり、対決敗北時はドライブゾーンへ移行となります。

 

今回は2勝で終了しました。

1回は必ず勝つので、50%のループに1度だけ当選した感じですね。

まぁこんなもんでしょうwww

 

最終結果

上記のように、「初当たりからKCにぶち込んではループさせる」を繰り返し、出玉を着実に増やしていきました。

初当たりがかなり軽く「こぜ6」の動きをしてくれたので、ものすごく楽しい実践となりました。

 

グラフは綺麗な右肩上がり、とてつもなく軽い初当たり、恐らく設定差がある即特訓からの引き戻し、全ての動きが文句なしです。

この台で設定確定系を何一つ出せなかったのが、本当に悔やまれます。

あと、KCでのベルナビ振り分けが弱かったです。

50回以上は約10%程度で選択されるのですが、1回しかありませんでした。

ここが振り分け負けしてなければ、もう少し伸びたと思います。

 

結果は、

 

投資 100枚

 

回収3608枚

 

差枚3508枚

 

でした。

 

しんじが途中ジャグラーでちょっと増やしてくれたのでこの枚数です。

さすがジャグ神ですねぇ。

 

『HEY!鏡』実践記事 スランプグラフ

 

『HEY!鏡』実践記事 レシート

 

 

終わりに

もしかして新台強い??

今回実践したホールは「マルハン加島店」で、初めて行くホールでした。

新台が強いか分かりませんでしたし、正直、負ける覚悟で打ちに行ってました。

ですが、蓋を開けてみるとどうでしょう。

新台『HEY!鏡』は8台導入でしたが、恐らく全台系でしたよwww

それに他の新台も結構出てましたし、そういう傾向があるのかも知れませんね。

 

ちなみに、『HEY!鏡』の全台スランプグラフはこんな感じです。

閉店間際でもまだ2台稼働してましたので、それはホール中央にあるデータ液晶を写真撮りました。

黄色い枠で囲っているのが、しんのもんの台です。

 

『HEY!鏡』実践記事 各台スランプグラフ

 

全台プラスでした。

これは確実に設定を使っていたでしょう。

 

個人的感想

最後に個人的な感想を少し。

 

まずは、「マルハン加島店」についてです。

初めて行くホールでしたが、お客さんの付き具合、出玉状況、噂どおりなかなかのものでした。

設定をちゃんと使うし、店員さんの対応もすごく良かったし、広くて設備が充実してるし、綺麗だし……

そして何より楽しく勝てたし。

新台入れ替えあったら、また行ってみようかな!!!

 

そして「マルハン加島店」さんが、このコラムを見てくれていると願って、伝え忘れたことを書きます。

新台入れ替えでバタついてる時に、真摯な対応をとってくださりありがとうございました( ^ω^ )

マネージャーさんが粘り強く台を直してくれたおかげで、とても楽しい実践ができました。

仮に負けてたとしても、打つことが目的だったので、本当に助かりました。

またお邪魔させていただきますね。

 

次に、『HEY!鏡』についてです。

「気持ちよすぎる」この一言に尽きます。

音、演出すっごい好きです。

そもそも番長シリーズが大好きなのもありますが、結構ファンが付くのではないでしょうか。

ただし、設定をちゃんと使えば……

 

恐らく高設定だったから楽しく感じられましたが、正直、キツイなと感じるところはありました。

例えばベルナビが10回に振り分けられたら、ドライブゾーンでその分がほぼ飲まれちゃいます。

それがループしなかったらと考えると、せっかくぶち込んだKCがメダルの増加なしで終わってしまう可能性もあります。

いや、そもそもKCにすら入らないかも。

そんな状況で、低設定だとしたら、ゾッとしますよね。

 

だからね、全国のホールさん。

お願いだよ、絶対設定ちゃんと使ってね。

この台潰したらダメだよ。

6号機に夢と希望を持たせてよ。

約束だよ。

今後のパチスロ業界を盛り上げていこうよ。

 

ていうか、今日打った台はどうやったら負けるの??って感じだったんですけど、その台がもし「設定4」とか「設定5」だとしたら、恐ろしいぞこの台。

とんでもない力を秘めていることになる。

期待と夢がいっぱいだね。

 

そう、つまり

幸せいっぱい(*^ω^*)

 

 

ちなみに、『HEY!鏡』の機種情報も用意しております。

詳しい解析を見たい方は以下からどうぞ!!

 

HEY!鏡 サムネ

『HEY!鏡』機種情報

パチスロ『HEY!鏡』の解析、攻略情報です。天井・設定判別・ゾーンから基本的な打ち方・立ち回りまで分かりやすくご紹介します。

 

 

以上、ご覧いただきありがとうございました。

 

よろしければ、いいね!等を押して頂けると幸いです。

 

 

    LINEで送る
    Pocket

    LINEで送る
    Pocket

前の記事 次の記事

コメント記入欄

※メールアドレスは反映されません。非公開情報です。

コメント記入欄の下に表示するメッセージ