#77

『パチスロG1優駿倶楽部』育成馬特徴&シナリオ詳細

▶︎ 記事一覧へ

    LINEで送る
    Pocket

羽生まこ

©KPE

最近、『パチスロG1優駿倶楽部』にハマっているしゅんよんです。

 

でも「シンボリルドルフ」を出現させたことも「凱旋ロード」にも入れたことはありません(泣)

 

「凱旋ロード」に入れるためには、「育成馬」と「シナリオ」が重要になってくるのでその情報をまとめて解説していこうと思います。

 

 

育成馬について

『パチスロG1優駿倶楽部』で育成馬として用意されている馬は10頭います。

周期抽選で、育成中の馬が「新馬戦」に勝利することでシナリオ管理型ART「G1ロード」に突入します。

 

ART中は、育成した馬で「G1ロード」を制覇し、「凱旋ロード」を賭けた海外G1レースに挑む形になります。

それぞれの育成馬で選ばれやすい「シナリオ」や「海外G1レースの勝利期待度」、「メモリアルレース(勝利期待度88%)」など変化してくるので育成馬に関しても注目して見ていきましょう。

※「メモリアルレース」ナリタブライアンのみ100%継続

 

 

サイレンスズカ

サイレンスズカのみ、「凱旋ロード」を賭けた海外G1レースが香港カップに設定されています。

また、香港カップの勝率は80%と他馬の「凱旋ロード」を賭けた海外G1レースよりも圧倒的に期待が持てます。

良いシナリオが選択されることとART中にV揃いを引き倒したいところです。

 

脚質 逃げ
タイプ スピード
メモリアルレース 宝塚記念(8レース目)
毎日王冠(9レース目)

 

 

テイエムオペラオー

テイエムオペラオーは、全育成馬の中で最も「メモリアルレース」が多く設定されています。

また、後に記載しますがテイエムオペラオーはシナリオで晩成系が選ばれやすい傾向にあります。

 

脚質 差し
タイプ スタミナ
メモリアルレース 皐月賞(3レース目)
阪神大賞典(8レース目)
天皇賞春(9レース目)
宝塚記念(10レース目)

 

 

ブエナビスタ

ブエナビスタは、温泉ステージ滞在中にチャンス目を引くと「まこチャレンジ」突入濃厚となるので温泉ステージを抜けるまでは必ず打つようにしましょう。

また、上位のARTシナリオである三冠シナリオに期待ができます。

 

脚質 追い込み
タイプ スピード
メモリアルレース 桜花賞(3レース目)
オークス(4レース目)

 

 

シンボリクリスエス

シンボリクリスエスは、通常時に育成馬として登場すると天井が短縮されます。

 

■育成馬として登場した時点で、天井が999Gから777Gに短縮

 

■再び登場すればさらに111G短縮

 

■ART後1周期目に登場すれば、天井が333Gor555Gに短縮

 

脚質 先行
タイプ スタミナ
メモリアルレース 有馬記念(7レース目)

 

 

オグリキャップ

オグリキャップは、「新馬戦」敗北後に突入する「連闘チャンス」に30.0%で入ります。

「連闘チャンス」は、50%オーバーでARTに当選するためかなりチャンスです。

 

脚質 先行
タイプ スピード
メモリアルレース 有馬記念(8レース目)

 

 

ナリタブライアン

ナリタブライアンは、1セット目がメモリアルレースで継続率が100%のため必ず1レース目は勝利します。

また、シナリオも三冠が選ばれやすい傾向にあります。

 

脚質 差し
タイプ スタミナ
メモリアルレース 朝日杯ヒューチュリティーステークス(8レース目)

 

 

オルフェーヴル

オルフェーヴルは、「新馬戦」の勝率が大幅にUPしています。

シナリオに関しては、(超)ムラが選ばれやすくなっています。

海外G1レースの勝率が約50%あるので凱旋門賞にまで漕ぎ着ければ、「凱旋ロード」の大チャンスです。

 

脚質 追い込み
タイプ スタミナ
メモリアルレース 有馬記念(7レース目)

 

 

ミホノブルボン

ミホノブルボンは、鬼調教ゾーンの突入率がアップしているのでチャンス目を引くと大チャンスになります。

 

脚質 逃げ
タイプ スピード
メモリアルレース 日本ダービー(4レース目)

 

 

トウカイテイオー

トウカイテイオーは、「新馬戦」の勝率が大幅にUPしているのでART突入の大チャンスです。

必ず、「新馬戦」まで回すようにしましょう。

 

脚質 追い込み
タイプ スタミナ
メモリアルレース 有馬記念(7レース目)

 

 

シンボリルドルフ

シンボリルドルフは、出現した時点で激アツです。

「新馬戦」の勝率が大幅にUP、シナリオが「三冠」or「伝説」が確定となるので必ず「新馬戦」まで回しましょう。

 

脚質 先行
タイプ スタミナ
メモリアルレース なし

 

 

シナリオについて

シナリオは、全11種類。

「通常時の新聞演出」、「育成馬によるシナリオ示唆」「セット開始画面」「ステージ色によるシナリオ示唆」「その他シナリオ示唆」とシナリオを示唆している演出もあるので詳しく解説をしていきます。

 

シナリオ一覧

シナリオ 1レース目 2レース目 3レース目 4レース目 5レース目
晩成 10% 30% 50% 66% 75%
超晩成 10% 20% 30% 40% 50%
大器晩成 1% 100% 100% 100% 100%
ムラ駆け 10% 80% 10% 80% 10%
超ムラ駆け 80% 10% 80% 10% 80%
早熟 75% 66% 50% 30% 20%
超早熟 100% 75% 50% 30% 10%
普通 50% 50% 50% 50% 50%
名馬 80% 80% 80% 80% 80%
三冠 100% 100% 100% 100% 100%
伝説 100% 100% 100% 100% 100%
シナリオ 6レース目 7レース目 8レース目 9レース目 10レース目
晩成 80% 80% 80% 80% 80%
超晩成 100% 100% 100% 100% 100%
大器晩成 100% 100% 100% 100% 100%
ムラ駆け 80% 10% 80% 10% 80%
超ムラ駆け 10% 80% 10% 80% 10%
早熟 10% 10% 10% 10% 10%
超早熟 10% 10% 10% 10% 10%
普通 50% 50% 50% 50% 50%
名馬 80% 80% 80% 80% 80%
三冠 100% 50% 50% 50% 50%
伝説 100% 100% 100% 100% 100%

 

 

新聞演出

新聞演出は、通常時の演出です。

ART当選時のシナリオが示唆されているので見逃し厳禁!!

 

シナリオ 新聞の内容
活躍できるか 全ての可能性アリ
何かが起きる 大器晩成
50%以上勝てる 普通・名馬三冠伝説
80%以上勝てる 名馬三冠伝説
三冠期待 三冠伝説

 

新聞演出によるシナリオ期待度
シナリオ 何かが 50%以上 80%以上 三冠
大器晩成 100%
普通 79.50%
名馬 12.07% 42.36%
三冠 6.71% 45.09% 81.00%
伝説 1.73% 12.55% 19.00%

 

 

育成馬によるシナリオ示唆

下記の4頭は選ばれやすいシナリオまたはシナリオが確定する場合があります。

シンボリルドルフの出現こそ低いですが選択されると激アツです!!

 

育成馬 傾向
テイエムオペラオー 晩成系シナリオが選ばれやすい
ナリタブライアン 三冠が選ばれやすい
オルフェーヴル (超)ムラが選ばれやすい
シンボリルドルフ 三冠or伝説確定

 

 

セット開始画面によるシナリオ示唆

背景 シナリオ示唆
青背景(通常)

青背景(通常)

全シナリオ
まこ(背景星)

まこ星

(超)ムラ駆け否定
まどか

まどか

超晩成or超早熟or普通or名馬or三冠or伝説
まこ(背景ハート)

まこハート

晩成or超晩成or大器晩成or名馬or三冠or伝説
姉妹

姉妹背景

名馬or三冠or伝説
特殊背景

特殊背景1

特殊背景2

伝説
うまぽん

うまぽん

大器晩成

 

 

ステージ色によるシナリオ示唆

ARTレインボー

 

ART中は、背景色により継続期待度が示唆されています。

下記の場合なら、いずれかのシナリオが確定するので覚えておきましょう。

 

▼1セット目が虹背景の場合▼

超成熟or三冠or伝説

 

▼1・2セット目が赤背景の場合▼

名馬or三冠or伝説

 

 

ART背景色別期待度

背景色 期待度
30%以上
50%以上
80%以上
100%

 

 

その他示唆演出(水晶演出)

虹色水晶

 

ART中の水晶演出は、基本的にはそのセットの継続率を示唆しています。

しかし、上記の写真のように虹色の水晶が出現すればその時点で「伝説シナリオ」が確定となります。

 

水晶 示唆 第1停止時
単穴 示唆なし 継続率80%以上
対抗 継続率30%以上 継続率100%
本命 タイミング問わず継続率80%以上
タイミング問わず伝説シナリオ確定

 

 

その他示唆演出(雷エフェクト)

雷エフェクト

雷エフェクトが出現すれば、「大器晩成」シナリオが確定します。

 

まとめ

いかがでしたか??

育成馬についてもシナリオについてもそれぞれの特徴がありましたね。

通常中に「馬の特徴」「シナリオの示唆演出」を把握することでロング継続のARTに期待できる場面に遭遇できるかも知れません。

 

『パチスロG1優駿倶楽部』は、大量出玉にも期待できる機種ですので今後ホールの設定状況次第では積極的に狙って行きたい機種です。

 

「凱旋ロード」にぶち込めたら絶対報告しますね。(笑)

 

万枚の報告とかもかなりあるので、『パチスロG1優駿倶楽部』でやってやりますよ、いつか(メラメラ)

 

『パチスロG1優駿倶楽部』を打つ方は、ぜひこのコラムを参考にしてみてくださいね。バイバーイ( ^ω^ )

 

 

    LINEで送る
    Pocket

    LINEで送る
    Pocket

前の記事 次の記事

コメント記入欄

※メールアドレスは反映されません。非公開情報です。

コメント記入欄の下に表示するメッセージ