【HANABI通(ハナビ2)】
花火チャレンジ中の打ち方について

花火チャレンジ中の打ち方

 

前作の【ハナビ】と違い、JAC成立時にナビが出現しないので打ち手自身で成立しているフラグを察知する必要があります。以下、下記記載の手順でフラグ察知ができますので、花火チャレンジ中は必ず実行してくださいね。

 

RT残り8G以上の場合

最初に狙う図柄

中リールに赤七図柄を狙い、右リール適当打ちをします。以下停止型に応じて打ち分けます。

 

停止型A 停止型B
停止型A 停止型B
停止型A

成立可能性役

停止型B

成立可能性役

JACリプレイ 風鈴

 

停止型Aの場合

左リール枠上 or 上段に暖簾を狙いリプレイハズシ。

 

停止型Bの場合

左リール適当打ち。

 

停止型C 停止型D
停止型C 停止型D
停止型A

成立可能性役

停止型B

成立可能性役

ハズレ・チェリー・氷 ハズレ・チェリー

 

停止型Cの場合

左リールに暖簾上のチェリーを狙う。成立可能性役で、チェリーと氷があるので同時にフォローできる。

 

停止型Dの場合

左リールにチェリーを狙う。

 

 

RT残り7G以下の場合

通常時の打ち方(小役狙い手順)を実行しながら、JACリプレイ入賞を優先させましょう。「チェリー・リプレイ・リプレイ」のJACINリプレイで花火ゲームへと移行します。

【HANABI通(ハナビ2)】
関連のあるコラム

【HANABI通(ハナビ2)】
関連のあるコラム