【超AT美ら沖(ちゅらおき)】
ゾーンの情報まとめ

ゾーンの種類

 

通常時は、ゲーム数により3つのゾーンで管理されています。毎ゲームボーナス抽選が成立役と規定ゲーム数の消化で行われていますが、このゾーンによってボーナス期待度が変化します。それぞれ「ゾーンA」「ゾーンB」「ゾーンC」の特徴があるのでまずはそちらを見ていきましょう。

 

ゾーンA 有利区間移行から1~400G
ゾーンB 有利区間移行から401~500G
ゾーンC 有利区間移行から501~886G

 

各ゾーンの特徴

 

ゾーンAの特徴

ボーナス当選契機がハズレからの場合に設定差存在する。

レア役からのボーナス当選はゾーンC滞在時よりも期待がもて、ゾーンB滞在時よりかは期待がもてない。

 


 

ゾーンBの特徴

成立役ごとのボーナス当選率に設定差は設けられていない。

レア役が成立した場合はボーナス当選の大チャンス。他のゾーンよりも圧倒的にボーナス当選期待度が高い。

 


 

ゾーンCの特徴

設定6のみ全ての成立役でボーナス当選率が優遇されている。

501G以降かつ天井以外でのボーナス当選ならば「超1G連モード」の可能性大。

 

ボーナス当選率

ゾーンAの場合

設定差あり
設定 ハズレ
1 1/256
2 1/218
3 1/172
4 1/128
5 1/85
6 1/64

ゾーンAに滞在してる時は、ハズレからのボーナス当選に大きな設定差が設けられています。ハズレからのボーナス当選に注目してみましょう。

 

設定差なし
成立役 設定1~6
リプレイ 各1/16384
押し順ベル
共通ベル
チャンスベル 1/5
チェリー 1/100
スイカ 1/64

※全設定共通

 

ゾーンBの場合

設定差なし
成立役 設定1~6
ハズレ 1/82
リプレイ 各1/16384
押し順ベル
共通ベル
チャンスベル 1/2
チェリー 1/8
スイカ 1/4

ゾーンBの場合は、成立役に応じた当選率には設定差が設けられている小役はありません。また、レア役成立の場合は、ボーナス当選確率が他のゾーンと比べ圧倒的に高くなっています。

 

ゾーンCの場合

設定差なし
成立役 設定1~5 設定6
ハズレ 各1/65536 各1/16384
リプレイ
押し順ベル
共通ベル
チャンスベル 1/10 1/5
チェリー 1/512 1/256
スイカ 1/256 1/128

ゾーンCは、他のゾーンに比べ1番ボーナスが当たりにくいゾーンとなっています。しかし、このゾーン中にボーナスに当選すれば「超1G連モード」の期待大ですので覚えておきましょう。設定6のみボーナス当選率が優遇されている点も覚えておきましょう。

 

ゾーン別 実質ボーナス当選率

設定 ゾーンA ゾーンB ゾーンC
1 1/783 1/150 1/3658
2 1/723 1/148 1/3635
3 1/638 1/145 1/3612
4 1/532 1/137 1/3555
5 1/405 1/135 1/3505
6 1/327 1/130 1/1662

 

ゾーンC中は、設定6のボーナス当選率が圧倒的に高くなっていますが、分母が大きいので設定看破をするための要素にはあまり期待がもてません。しかしゾーンAでのボーナス当選率は約2.4倍もの開きがあるので注目しましょう。