【パチスロ七つの大罪】
最終決戦について

最終決戦の概要

最終決戦

概要 AT完走の最終関門
突入契機 AT12セット目突破
継続ゲーム数 20G+5G / セット
継続率 最大95%

 

AT12セット目を突破すると、最終決戦へ移ります。

 

この最終決戦を7戦継続させることができればエンディング確定です。3段階のループ率が用意されています。

 

最終決戦の継続抽選は、「SET開始時」「レア役」「罪図柄揃い」の3種類で行われており、ループ率は「SET開始時」の継続抽選が強くなります。

 

それでは、それぞれの細かい情報についてみていきましょう。

 

継続抽選について

 

前述した通り「SET開始時」「レア役」「罪図柄揃い」の3種類で行われています。

 

また、バトルパート(5G)中でのレア役や罪図柄揃いでも継続抽選が行われているため引き損はありません。

 

罪図柄揃い時の継続期待度

約33%

 

成立役別 勝利抽選

成立役 当選率
弱チェリー 33.3%
強チェリー 100.0%
スイカ 33.3%
チャンス目 100.0%
押し順罪図柄揃い 33.3%

 

対峙パート中のオーラについて

対峙パート中のオーラ

 

対峙パート中は液晶の左右にオーラがあり、このオーラの色が上がっていくほど継続期待度が上がります。

 

上記画像では、緑オーラです。オーラは、青<緑<赤<紫の4段階で、赤や紫まで行けば継続の期待大となります。

 

ループ率示唆演出

 

3段階のループ率があり、突入時に3段階のいずれかのループ率が決定されます。

 

このループ率は「SET開始時の継続抽選」は優遇されますが、その他「レア役」「罪図柄揃い」には影響しません。

 

見た目上でループ率は分かりませんが、バトルパート中にループ率を示唆するような演出が用意されているので下記を参考にしてみてください。

 

フルカウンター発動で最高継続率濃厚!!

 

ヘンドリクセン強攻撃回避で最高継続率濃厚!!

 

ディアンヌパターンで最低継続率否定濃厚!!

 

マーリンパターンで高継続率示唆!!

 

メリオダスの攻撃HITが頻発すると高継続率示唆!!