【スーパードラゴン】
基本的な機種情報について解説

機種情報

スーパードラゴン

©NETCORPORATION

基本情報

導入日 2019年6月17日
メーカー NET
機種仕様 AT機
仕様 6号機

 

導入台数

導入台数 約4500台

 

50枚あたりの平均回転数

50枚あたりの平均回転数 約43.2G

 

4号機初期の名機「ドラゴンシリーズ」の続編が6号機となって登場。

 

ハイビスカスが点灯すればボーナス確定というシンプルなゲーム性。

 

ボーナスは枚数管理型のAT(疑似ボーナス)。初当たり時は、「最大998枚」2連目以降は最大1999枚獲得可能。

 

雷鳴が轟きリールが逆回転すれば獲得枚数のカウントがアップ。

 

AT後は、7G間の疑似ボーナス高確率ゾーンである「竜宮ゾーン」へ突入。ボーナスループ率は約70%。