【闘魂継承 アントニオ猪木という名のパチスロ機】
内部状態について

闘魂継承 アントニオ猪木という名のパチスロ機 滝修行ステージ(大)

 

内部状態は、通常と高確の2種類です。内部状態が移行する契機は主に小役成立時・ゲーム数消化時に抽選が行われています。

 

弱レア役成立時の高確移行率は、高設定ほど優遇されています。低設定と高設定では、かなり移行率が異なるので確認しておきましょう。また、高確から転落の契機となる押し順ベルでの転落率には設定差が設けられておらず全設定共通となります。

 

高確移行時は、高確の最低保証ゲーム数20Gあるので一定のゲーム数は内部状態高確が保証されています。高確中は闘魂GP当選率が上がるため、是が非でも高確中にレア役を成立させたいところです。

 

状態移行契機

弱レア役・押し順ベル成立時

100G消化毎

300G消化時

 

弱レア役成立時 高確移行率

設定 移行率
1 5.1%
2 6.3%
3 8.2%
4 10.2%
5 14.6%
6 20.7%

設定1と設定6では、レア役成立時の高確移行率に約4倍もの差があるので設定看破をしていく際に着目してみましょう。あまりにも高確に移行しないようなら低設定の可能性が高まります。

 

ゲーム数消化時 高確移行率

状況 移行率
100G毎 5.1%
300G 50.0%

ゲーム数消化による高確移行抽選は、「100ゲーム毎に行われるもの」と「300G消化時に行われるもの」の2種類あります。いずれも設定差は設けられていないので打つ際に気にする要素ではありません。

 

押し順ベル成立時 通常転落率

設定 転落率
1~6 10.2%

押し順ベルが成立した場合に転落抽選が行われます。こちらに関しても、全設定共通の転落率となっているので気にする必要はありません。高確は20Gの保障があります。