【闘魂継承 アントニオ猪木という名のパチスロ機】
機械割&CZ・AT初当たり確率について

機械割

設定 機械割
1 97.6%
2 98.7%
3 100.2%
4 104.1%
5 108.8%
6 114.9%

6段階設定となっています。「設定6」を10,000回転回した場合、+4470枚の差枚が期待できるスペック仕様となっています。

 

CZ(闘魂GP)初当たり確率

設定 闘魂GP
1 1/442.6
2 1/418.8
3 1/380.0
4 1/324.5
5 1/274.1
6 1/215.2

設定1と設定6では、CZ出現率に約2倍もの差があります。設定看破をしていく上でも使える要素なので覚えておきましょう。

 

AT(闘魂チャンス)初当たり確率

設定 AT初当たり
1 1/680.6
2 1/646.9
3 1/597.5
4 1/513.0
5 1/433.9
6 1/340.6

設定1と設定6を比較した場合、AT初当たり確率には約2倍の差が設けられています。設定6でもATは重たく感じる仕様となっていますが、設定1はそれよりも更に重たいのでAT出現率に着目すれば低設定と高設定はある程度見極めることができます。設定看破をしていく上でAT出現率に関しても重要な要素となるので覚えておきましょう。